トイレ掃除が開運を招く!掃除のゴールデンタイムやポイントとは… | はなまるくらし

トイレ掃除が開運を招く!掃除のゴールデンタイムやポイントとは…

あなたは、少し前にトイレの神様という曲が流行ったのを
覚えていますか?

『いつもトイレをキレイにする事で自分もキレイになれるよ』

孫にそう教えるおばあちゃんのお話しでしたが、
実はこの話、かなり奥が深いんです。

 

トイレ掃除は、
自分の心をキレイにするだけでなく、
『人生まで、美しく輝かしいものに変えてしまう』
魔法のような事らしいんです。

 

実際、トイレ掃除が運気上昇のカギになるという話はとても有名ですよね。
でも、どうしてトイレばかりが開運ポイントとして有名になったのでしょうか。

 

(…なんでトイレ掃除?部屋じゃダメなの?)
私はすぐにはその開運術を信じる事が出来ませんでした。
なので、今回はトイレの開運の真偽をちょっと深い所まで調べてみました。

 

 

開運を招くゴールデンタイムと絶対やるべき場所

 

そもそも、水回りは運気を左右する重要な場所とされています。
水は色々なものを取り込む性質があり、悪い運気が溜まりやすいそうです。

 

水回りの中でも、特に
トイレは水がずっと留まっている事と、
人から排出された不要な物を受け止める場所

という意味合いもあり、
汚れている事が運気を下げる原因になりやすい場所なのだとか。

なるほど、
だからトイレ掃除が重要だと言われているんですね。

では、どうすれば運気がぐんぐんアップするのか…。開運を招くのか…。
まずは、運気が上がるゴールデンタイム(一番効果的な時間)を知る事です!

 

皆が知りたい!
開運を招くトイレ掃除のゴールデンタイムは…

【午前中、なるべく早い時間】

です!

 

これは風水に由来した話ですが、邪気や汚れを取り払うのは、
だいたい昼過ぎくらいまでの時間帯がいいんだそうです。

 

そして最低限抑える場所は…

【便器、床】

です。

出来れば、壁や棚、周辺の小物も掃除するのがいいんですが、
毎朝はなかなか難しいという方も多いと思います。
やむを得ず…という場合は、
最低でも「便器、床」の2カ所は必ず、毎日きちんと掃除しましょう。

何といっても開運を招くためですから、
毎朝の日課にしてしまいましょう。

 

悪い運気は下に積っていくものです。
一見キレイに見えていても、床の掃除は念入りに行いましょうね。

 

 

トイレ掃除にもコツはある!ポイントを押さえて運気倍増!

掃除の基本は、“上から下へ”です。
ある程度の時間を作って、

換気扇や天井の埃から始まり、壁→棚→便器→床。

と、上から順番に余すところなくキレイにしていきましょう。

また、開運を招きたいという目的があるなら、
トイレ掃除は可能な限り素手で行って下さい。

素手で行う事で汚れに触れ、最終的に自分自身も清める事に繋がるからです。

この流れは心を清める事にも繋がるので、
ある種の修行のような感覚で取り組むと、一層効果的です。

 

あとは、トイレ掃除のついでに置いてある小物などもチェックしてみて下さい。
小さな人形や香りが飛んでしまったポプリなど、不要な物はありませんか?

トイレに置くものは
自然由来の芳香剤やグリーンなどに留めておきましょう。

特に
グリーンは邪気を吸い取ってくれるので、トイレに置くインテリアにはおすすめですよ。

 

 

まとめ


トイレには、歌の通りのキレイな女神さまではありませんが、
不浄な物を焼き払い、清めてくれる明王様の一人が本当にいらっしゃるそうです。

 

(最近あまりツイてないな…)
と感じているあなたの家の明王様は、ひょっとしたら少し元気がないのかも知れません。

その原因は、トイレに溜まった悪い気かも知れません。

ここはひとつ、明王様を助けてあげると思ってトイレ掃除をしてみませんか?

トイレがキレイになり明王様も元気になれば、きっと下がり気味な運気も上昇するはずです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です