我が家が子供に勉強机を購入した4つの理由。リビング学習で注意する点。 | はなまるくらし

我が家が子供に勉強机を購入した4つの理由。リビング学習で注意する点。

子どもが小学生になるときに、ランドセルと一緒に勉強机を購入するか迷いますよね。

勉強机は場所を取るし、結構な金額がかかります。
近年は”リビング学習がいい”という理由から勉強机でなく、
リビングやダイニングテーブルで勉強をする子も増えており、勉強机はいらないという人も多くなっています。

しかし、我が家では小学校の入学を機に子供の勉強机を購入しました。
リビング学習には私も賛成なので、勉強机をリビングに置くという方法を取りました。

場所をとるというデメリットもありますが、
それ以上にたくさんのメリットがあるとわかり購入したのです。

今回は私が感じた子どもにとって勉強机で勉強する事の4つのメリットを紹介します。

 

勉強机を購入した理由は4つのメリットがあるから

リビング学習をさせる予定だけど、ダイニングテーブルではなく勉強机を買ったには4つの理由があるからです。

1)自分だけのプライベート空間ができる

勉強机は自分だけのテリトリーであり、自分自身が全てを管理できる場所でもあります。
小学校に入ると教科書の他、文房具などをきちんと収納する場所が必要です。
小学校入学を機に”決めた場所にきちんと片づける””整理整頓をきちんとする”という習慣づけに有効です。
教科書やランドセルを収納するラックだけは購入するという方もいると思います。

特に下の子がいる家庭では教科書などをぐちゃぐちゃにしてしまっては大変ですから、
学校のものとおもちゃはきちんと分けておく必要があります。

我が家でも最初に”勉強机は大事な物が置いてあいる場所だから触ってはいけない”と教えました。

そのため我が家では、
・机の上は勉強後、きれいに片づける。
・おもちゃは勉強机にはしまわない。
という事を徹底しています。

 

2)照明で手元を明るく照らす事ができる

リビング学習の場合、リビングの照明だけで勉強します。
子供が勉強する夕方から夜にかけては手元が暗くなっていませんか?勉強机には専用の照明が付いていたり、取り付けが可能です。リビングの照明は落ち着いた色合いにしてある事も多いかと思います。
子どもの視力を守るためにも勉強机に照明をつけて、手元を明るくして勉強しましょう。

 

3)姿勢を正しく勉強できる

ダイニングテーブルは基本ご飯を食べるためのものです。
勉強机として使う場合、お子様の姿勢は大丈夫ですか?
足がぶらぶらしていたり、テーブルと顔が近づきすぎていたりしませんか?
集中して勉強するためにも姿勢正しく勉強するという事が肝心です。

勉強机の多くは高さ調整が可能なので、長く姿勢正しく勉強する事ができます。

 

4)いつか買うなら早めに買って長く使おう

小学校の頃は確かにリビング学習は大変メリットがたくさんあります。
私もこれには賛成で子供の勉強をいつでも見てあげられる事はとてもいい事だと思います。

しかし、思春期の中学生、高校生はリビングで勉強するのでしょうか?
テスト前や受験勉強の時期など、きっとどこかのタイミングで勉強机を購入するのではないかと思います。
いつか買うのだったら、早めに買って長く使えばいいのではないか?という考えになりました。

もちろん大きくなるにつれて趣味は変わるでしょうから、シンプルで長く使えそうなものを買いました。小学校入学から高校卒業までつかえば12年間使えます

どうしても汚れは付くと思いますが、小さい頃から使っている事で愛着が沸いてくるのではないでしょうか。

 

 リビング学習をする上で、注意する点

上記のような理由から我が家ではリビングに勉強机を置いているのですが、
リビング学習をしていて、ちょっと注意したいなと思う事もあるので、紹介します。

ながら勉強になっていませんか

どうしてもリビングで勉強する場合、他の家族も一緒に生活しているので、ながら勉強になってしまいがちです。
例えば、、
・テレビを見ながら勉強。
・お菓子を食べながら勉強。

集中して勉強するためにも
生活音は全くの無音は無理でも、宿題をやっている間はテレビを付けない。
など家族の配慮が必要だなと感じます。
普通の小学生の勉強時間なんて長くても30分~1時間程度ですからね。

干渉しすぎない

どうしてもリビング学習をしていると、子供の行動が目に入ってきます。
これはとてもいい事なのですが、せっかく勉強しているのに、
「ゴミを落とさないで」「姿勢が悪いよ」と注意ばかりしていては、子供のやる気を損ねてしまいます。
これはダイニングテーブルで勉強しているから気になる点ですので、
子供がスムーズに勉強しやすい環境を整えてあげる事が大切ですね。

 

まとめ

子供は自分のための勉強机を買ってもらうととても喜びます。
いよいよ小学生に上がるんだなという自覚も芽生えてきます。

間取りなどの関係で難しい家庭も多いかと思いますが、
リビング学習×勉強机で整理整頓などの生活習慣と学習能力が向上するといいですね。

我が家が使っている机はこちらです。
奥行が広い学習机だと子どもの場合、
届かずに椅子の上に立ち、奥に置いてあるものを取る事になるというのが嫌だったので、
奥行の狭いものを選びました。とても満足しています。

 

 

勉強机を購入したいけど、価格が…と迷っている方、
こちらの学習机はとても安いですよ
▶▶テーブル、机をお探しなら是非クリック!!全品送料無料!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です