リカちゃんの髪の毛の自力でできるお手入れ。チリチリに絡まった髪をサラサラに修理する方法! | はなまるくらし

リカちゃんの髪の毛の自力でできるお手入れ。チリチリに絡まった髪をサラサラに修理する方法!

こんにちは~!3児ママのてんまるこです。

女の子の遊びの定番と言えばお人形遊び。
私達日本人の誰もが知っているお人形と言えば、
つぶらな瞳が可愛らしいリカちゃんですよね。

私の娘も5歳になった頃からリカちゃんに興味を持ちはじめ、
7歳の今でも良く遊んでいるおもちゃの一つです。

リカちゃんのお洋服を着せ替えたり、髪の毛を結んでみたり、化粧をしたり、ままごとをしたりと、、絶賛ドハマリ中です。
長く遊べるその歴史は長く、誕生はなんと1967年!
古き良き日本を生き、今もなお不動の人気を誇るリカちゃんですが、
リカちゃんで遊んでいると誰もがおそらく通るであろう深刻な悩みがあります。

それは、

リカちゃんの【髪の毛の傷み】

についてです。

髪の毛がガサついてチリチリになってしまったり、ボサボサに広がってしまったり…挙句の果てには、絡まり合って毛束がどんどん太くなり、
最終的にドレッドヘアーのリカちゃんが誕生する始末…。

リカちゃんの髪の毛がうまくとけず、苛立つ子ども。

変わり果てたリカちゃんの髪の毛は、もうサラサラに戻らないのでしょうか。。

そこで私は、自分で何とかできないものか色々と調べてみました。
あの頃の、出会ったばかりのリカちゃんにもう一度会う為に…!

 

 

メーカー公式のリカちゃんの髪のお手入れ方法とは!?

リカちゃんの製造メーカーは合併でも話題になったあのタカラトミーさんです。

(超老舗大手おもちゃメーカーだし、もしかしたら何か発信しているかも知れない!)

そう思いつつも、あまり期待しないでホームページを開いた所…ちゃんとありました!!

しかも、とても丁寧に子供も読める様、漢字に振り仮名まで振ってある優しさに感動しました…。
さすが、天下のタカラトミー様です。
と、心を打たれつつ肝心の髪のお手入れ方法を確認…どうやら汚れの種類ごとにお手入れ方法も少し違うようでした。

▶▶タカラトミー公式リカちゃんの髪のお手入れ方法

〈ベタベタ〉

40度以下のぬるま湯で優しく洗い、よく乾かす。

〈汚れ〉

ハンドソープを薄めたぬるま湯に付けて、絞った布でふき取る。

〈ボサボサ〉

リンスを薄めた水を布につけて絞ったもので、優しく拭きとるように撫でる。

見た感じ、微妙に使う洗剤の種類が違う事以外はやる事はあまり変わらず、拭きとる事がメインのようでした。
ポイントは、

  • 熱を与えすぎない
  • やさしく扱う
なるべくこまめに状態を見てお手入れしてあげると美しさを保てるという事のようですね!

 

 

 

リカちゃんの髪をチリチリ、ボサボサからサラサラにする方法

 

確かにメーカーさんの仰る方法が一番いいのは間違いありません。
…でも、早期発見が遅れるとリカちゃんの髪は本当に、別人のようにボサボサになっちゃうんです。

まず櫛やブラシが一切通らなくなるので、洗い流すどころか髪の毛をほぐす事すら難しくなってしまうんです。

そうなると、メーカーさんの仰る方法では全く太刀打ちできません…。

でも大丈夫。
この問題にぶつかっているのは全国のママさんも同じ!

そこで、先輩ママさんの知恵をお借りしました。

柔軟剤でリカちゃんの髪をサラサラに

  • ぬるま湯に柔軟剤を少量加え、そのお湯で優しく洗いながら櫛でとかす。
  • 髪が絡まらない様に優しく水気を拭き取り自然乾燥させる。
  • ドライヤーやヘアアイロンは使わない

《特に汚れが強い場合》は、衣類用などの中性洗剤を使って洗ってから柔軟剤入りのぬるま湯で洗う
と髪がサラサラになり、
顔の汚れなども一緒に落とす事が出来て一石二鳥なのでおすすめです!

そして、重要なポイントはドライヤーやヘアアイロンは絶対に使わないこと!
リカちゃん自体も髪の素材も、基本的に高い熱とは相性が悪いと覚えておいて下さい。

自然乾燥時は、髪の広がりを防ぐ為に、
頭にラップを巻いておくとより落ち着いた仕上がりになりますよ!

 

 

絡まない魔法のヘアブラシ、タングルティーザーで応急処置。

中性洗剤を使って、柔軟剤を少し、、となると、毎回だと大変ですよね。。
お子様だけでは危ないですし、、。
そこで、我が家では、普段のリカちゃんの髪をとかす用にタングルティーザーを使っています。

TANGE TEEZER JAPANって知っていますか?
イギリス生まれの絡まない魔法のヘアブラシです。もちろんタングルティーザーは人の髪用なのですが、娘の髪の毛をとく時、絡まないんです。
タングルティーザーでとくと痛くないんです。

もしかすると、リカちゃんでも使えるんじゃないかと試してみると、、イケました!!
ボサボサのリカちゃんの髪もサラサラとはいきませんが、ある程度まとまるんですよ。
通常の髪同様に毛先から先にといてくださいね。

 

どうにもならない時は修理に出す事も可能

今回ご紹介した柔軟剤で洗う方法は、髪の毛の傷みの度合いにより効果にかなり差があり、
中には残念ですが何をやってもキレイにさらさらにならないリカちゃんもいます。

そして、洗った後ずっとサラサラがキープされる訳ではなく、どうしても使っていると元のボサボサに戻ってしまいます。

これはもう素材が影響する事なので、悔しいですが買った側の私達にはどうする事も出来ません。

そんな時は、発想の転換を!
修理に出してヘッド部分を取り換えてしまうんです。
多少お金がかかってしまいますが、大切なリカちゃんがもっと大切に思えるはずです。

  • 頭部交換540円+手数料324円=864円
  • 別途発送料
  • 通常は10日~2週間で修理、配送
女の子にとってのリカちゃん人形は、特別な友達のような存在です。
ずっと一緒に大切な存在でいて欲しいですね。

今回試したリカちゃんのドレスはこちらです。

リカちゃん好きな我が子はリカちゃんからプレゼントが届いて大喜びしていました。
>>リカちゃんから届くプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です