柿を皮ごと食べよう!栄養とおすすめの食べ方 | はなまるくらし

柿を皮ごと食べよう!栄養とおすすめの食べ方

こんにちは~!てんまるこです。

昔から母に
「柿は栄養価が高いけれど、食べ過ぎると体を冷やすので気を付けて食べてね」
と言われてきました。

柿が好きで秋になるとよく食べていますが、
柿ってどんな栄養が含まれているのでしょうか?

よく「皮と実の間のところが一番、栄養豊富」と言われますよね。

はたして柿の皮にも栄養があるのでしょうか?
柿は皮ごと食べて大丈夫なのでしょうか?

 

 

柿の皮は栄養豊富。効能

柿はビタミンCが多く含まれ、
大きめの柿なら1個食べれば、1日のビタミンCの必要量を取ることができます。

また、
他の果物から摂取しにくいビタミンA(βカロチン)も含まれており、
カリウム、ペクチン(食物繊維)、タンニンなどをバランスよく含んでいると言われています。

他の果物と同じように、柿も皮と実の間に旨みと栄養分が一番含まれています

柿の皮にはビタミンCや、βカロチン、ペクチンが実よりも多く含まれています。

ビタミンCは、
美白や美肌に効果があり、風邪予防アンチエイジング効果も高く、がんや貧血の予防など、健康維持や美容に効果のある栄養素になります。

βカロチンは、
体に入るとビタミンAに変わり、
の機能を正常に保ったり、皮膚や粘膜の働きを良くして免疫力を高めたり、
癌を予防する効果があると言われています。

ペクチン
コレステロールを減少させ、動脈硬化成人病予防になり、
カリウムには利尿作用があり、ともに血圧を低下させる効果があります。

風邪をひきやすい時期の果物だけに、
柿と皮を食べて免疫力を高めて、
風邪をひかないように予防することもできそうです。

柿は皮をむいて食べたら10%の栄養分が失われるとされていますので、
皮を食べずに捨ててしまうのはもったいないですね。

 

柿の皮の農薬は大丈夫?

外国は果物を皮ごと食べる人が多いのに比べて、
日本では農薬を気にして皮をむいて食べる人が多いそうです。

厚生労働省が平成26年に100万件の農産物の残留農薬等検査をしたところ、
基準値を超えていたものは0.002%だったと発表していますので、
健康を害する量の農薬は残っていないと言えます。

また、
現在使われている農薬は人体に害があるものは使われていず、
農薬は水溶性ですので、きれいに洗えば落ちるものになります。

塩水につけたり、こすり洗いをしたら大丈夫ですが、
どうしても気になるという人は、無農薬の柿を購入したり、
野菜用の洗剤を使うのもいいかもしれませんね。

 

柿の皮のおすすめの食べ方

柿の皮には栄養が豊富だから、食べた方がいい!というのはわかりました。
しかし、
実際柿を丸かじりしてみると・・・。

少し渋みがあるし、口に皮が残るし、決して美味しいものではありません。
食べれなくはないけど、
皮をむいて食べた方がずっと美味しいし、食べやすいと感じます。

ですから、
柿は剥いて食べて、
残った皮は捨てずに少し手を加えて美味しく食べるのがおすすめです。

剥いた柿の皮の美味しい食べ方

甘い柿の皮も、干し柿を作るためにむいた渋い柿の皮も、
捨てずに天日干しをして、ぬか漬けや沢庵漬けを漬けるときに入れるのが
おすすめです。
柿の皮の程よい甘みが出て、漬物が美味しくなるんですよ。

他にも、
柿の皮は熱を加えると甘くなるという性質があるので、
・皮をオーブンで焼いてからカリカリにしてチップスにしたり、
・カリカリにしたものにお湯を注いでお茶のようにして飲んだり、
・皮だけや実も一緒に天ぷらにして食べることもできます。

柿の皮をオーブンで焼いてカリカリにしてからミキサーなどで細かくし、
ヨーグルトや料理に入れると甘みが出て、砂糖の代わりに使うこともできますよ。

皮の栄養成分を全て取ることができるというわけです。

乾燥させることで日持ちもしますので、
ひと手間いりますが、天日干ししてから保存しておくと、
色々な使い方ができるのでおすすめです。

 

柿の食べ過ぎには注意。適量は1日1個。

柿の皮は栄養が沢山あることが分かりましたが、
何事も多すぎるのはよくないようで、
消化が良くないことと、体を冷やす効果があるため、
下痢や便秘になりやすいと言われていますし、
柿に含まれるタンニンが石灰化しやすい成分の為、
柿胃石になる危険性があると言われています。

柿胃石とは、
柿を食べ過ぎることによってタンニンが
胃内で結石化する病気になりますので、食べ過ぎには注意したいものです。

また、
柿はカロリーも高くなりますので、
適量と言われている1日1~2個を美味しさを味わいつつ、
健康にも気を付けて取り入れたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です