MUJIカードは持っているだけでお得!作るなら5月、12月がおすすめ | はなまるくらし

MUJIカードは持っているだけでお得!作るなら5月、12月がおすすめ

MUJIカード

無印良品のクレジットカードであるMUJIカード。
MUJIカードは無印良品をよく利用する人はもちろん、たまにしか利用しない人にとってもお得なカードです。

「クレジットカードは別のものを使っているからなー」という方も、持っているだけでお得な特典があるんですよ。

▶▶MUJIカードのキャンペーンを見てみる

MUJIカードの特徴はこんな感じです。

  • 入会金・年会費無料
  • もっているだけでポイントがもらえる
  • 無印良品週間で10%OFF
  • MUJIマイルがたくさん貯まる

では、詳しく紹介していきます。

MUJIカードは入会金・年会費無料

MUJIカードは入会金無料。
VISAとアメックスから選ぶことができますが、VISAを選べば、年会費永年無料です。
アメックスは年会費3,000円(税抜き)かかります。

MEMO
MUJIカードはVISAで作れば、持っているだけではお金はかかりません。

専業主婦・学生でも作れる

専業主婦だし、学生だから、クレジットカードは作れないと思っている方!
MUJIカードは専業主婦や学生でも作れます。無印良品でお買い物する客層は主婦や学生が多いからですね。

私も専業主婦だけど、持ってるよ

主婦がMUJIカードを申し込む際は、「配偶者あり」「預貯金あり」を選択しましょうね。
無職で配偶者もなし、貯金もなしではさすがに審査通らないと思います。(試したわけではないですが・・)

MUJIカードは持っているだけでポイントがもらえる

MUJIカードを持つ最大のメリットはポイントがもらえる・貯まる点です。

もらえる主なショッピングポイントは、

  • 入会→1,000ポイント(有効期限6ヶ月)
  • 5月→500ポイント(有効期限1ヶ月)
  • 12月→500ポイント(有効期限1ヶ月)
  • 誕生日月に使えば翌月→500ポイント(有効期限1ヶ月)

入会した年は年間最大2500ポイント!!
2年目からも年間最大1500ポイント!!もらえます。

MUJIショッピングポイントは1ポイント=1円。
無印良品での買い物する時、10ポイント=10円から使えます。
店舗のほかネットストアでも使えます。

5月、12月に500ポイントずつもらえる

MUJIカードを持っているだけで、毎年5月・12月にMUJIショッピングポイントが500ポイントずつもらえます。
年間1,000円分のポイントがもらえるわけです。

年会費無料だから、これだけでお得だね

無印良品は食料品や文房具なんかも充実しているので、500ポイントあれば、色々買えちゃいますよ。
無印のレトルトカレーやパスタソースも美味しいですよね。
お菓子だとたくさん買うことできますね(^^♪

MUJIショッピングポイント MUJIショッピングポイント

注意
有効期限が1ヶ月なので、ポイント失効に注意!!

誕生日月に買い物すれば、翌月500ポイントもらえる

誕生日月にMUJIカードを使って無印良品で買い物すれば、翌月MUJIショッピングポイントが500ポイントもらえます。

誕生日月にもし買う予定がない場合でも、
お菓子や文房具など少額でもOKなのでMUJIカードで買い物すると、翌月500ポイントもらえてお得ですよ。

注意
有効期限が1ヶ月なので、ポイント失効に注意!!

 

永久不滅ポイントが貯まる

MUJIカードはセゾンカードなので、クレジットカード決済をすると永久不滅ポイントが貯まります。
無印良品でMUJIカードを利用すると、1000円につき3ポイントもらえます。(通常の3倍)

MUJIカード 永久不滅ポイント
永久不滅ポイント:200ポイント → MUJIショッピングポイント:1,200ポイント(1,200円相当)に交換できるので、
1000円につき18円分のポイントがつく計算になり、還元率でいうと1.8%という高還元になります。

無印良品大好きの方や高額なものを買う時は、MUJIカードで支払うといいですね。

MUJIカードは無印良品週間で10%オフ

年に数回定期的に行われている無印良品週間ではMUJIカードで支払うと、10%OFFで買い物できます。
無印良品好きの方には必見のキャンペーンですよね!

例年3月中旬、GW、6月中旬、9月下旬、11月中旬という感じで約2ヶ月3ヶ月に1度の頻度で行われているので、
欲しいものがある時は、無印良品週間で買うようにしましょう(^^♪

しかし、無印良品週間の10%OFFは「MUJI passportアプリ」をダウンロードしておけば、
無印良品週間開始日に10%OFFクーポンが配信されるので、それでOKかもしれませんね。

「MUJI passport」アプリと連携でマイルがもらえる

「MUJI passport」アプリとMUJIカードを連携すれば毎年3月にMUJIマイルを3,000マイルもらえます。

無印良品には、MUJIショッピングポイントとは別にMUJIマイルサービスというものがあります。
ちょっとややこしいですよね( ;∀;)

このMUJIマイルサービスというのは、
無印良品で買い物するごとにマイルが貯まって、マイルが貯まるとショッピングポイントに交換できるというものです。
1円=1マイル貯まります。
MUJIマイル
2万マイルで200ポイントの交換なので、普通に考えると20,000円購入しなければなりませんが、
「MUJI passport」アプリとMUJIカードを連携すれば3月にMUJIマイルを3,000マイルもらえるので、ポイント交換までのハードルが下がりますね。

MUJIカードを作るとお得な時期は?

MUJIカードを作るなら、5月、12月の頭がおすすめです。
理由は簡単で入会時にもらえる1000ポイントと5月12月にもらえる500ポイントの両方が一気に使えるからです。
1000ポイント+500ポイント=1500ポイントもらえるので、
1500円分の買い物がいきなりできちゃうんですよ(^^♪

もちろん違う月に入会しても、もらえるポイントは変わらないんですけどね。
1000ポイントと500ポイントを別に使うか一緒に使うかの違いですね。

 

MUJIカードのデメリット・注意点

還元率が低い

MUJIカードは無印良品で買い物をする時のみ、還元率1.8%となり高還元ですが、
無印良品以外での店舗での利用は約0.5%還元となり、あまりお得ではありません。

また、年会費無料のVISAの場合、保険もついていないので、メインカードとしてはおすすめできません。

私は普段の生活では、還元率1.2%のリクルートカードをメインカードとして利用しています。
リクルートカード子育て主婦はリクルートカードを使うべき!おすすめする理由と評判を紹介

MUJIカードで貯まるポイントは永久不滅ポイント

MUJIカードのクレジット決済で貯まるのは、永久不滅ポイントです。
MUJIショッピングポイントが直接貯まるわけではないので、注意しましょう。

永久不滅ポイントをMUJIショッピングポイントに交換することは可能です。

まとめ:MUJIカードは持っておくだけでお得!サブカードとして作っちゃおう

MUJIカードは持っておくだけで毎年1000円分のMUJIショッピングポイントがもらえるお得なカードです。
VISAを選べば、年会費も無料なので、作っておいて損はないですよ。

▶▶MUJIカードのキャンペーンを見てみる

しかし、MUJIカードは無印以外の店舗での還元率は約0.5%と低いので、メインカードにするには力不足。
クレジットカードは何枚も使うよりメインカードを決めてポイントを貯める方が断然効率がいいからです。

MUJIカードはもらえるポイントをしっかり貰ってお得するためのカードと割り切ってしまいましょう!
もちろん高額の商品を無印で買う時は、MUJIカードで買うといいですよ(^^♪

MEMO
・誕生日月にMUJIカードで購入し、翌月500ポイントをもらう。
・高額の商品を無印で買う時はMUJIカードで購入してもありかも。
・その他、MUJIカードは持っておくだけ。

使うのは還元率の高いメインカードがおすすめです。
私は還元率がいつでもどこでも1.2%と高還元のリクルートカードを使用しています。
リクルートカード子育て主婦はリクルートカードを使うべき!おすすめする理由と評判を紹介

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です