mineo(マイネオ)の通話料金は高い?アプリを使うと安くなる! | 5人家族のはなまるマネー

mineo(マイネオ)の通話料金は高い?アプリを使うと安くなる!

マイネオで通話料を安くする方法

マイネオって通話料金高いんでしょ?結局携帯代高くなるんじゃないの?

るー

てんまるこ

確かに通話料金は高め。でも、アプリを使うとかなり安くなるから、知っておくといいよ

格安スマホで人気のmineo(マイネオ)。
マイネオの通話料金は基本20円/30秒。1分話すと40円かかります。10分話せば、400円。

大手キャリアでかけ放題プランにしていた方からしたら高いですよね。
これでは、せっかく携帯代を安くしたくて、格安スマホのマイネオを検討したのに結局高くなるんじゃないの?と心配になる方もいると思います。

しかし、マイネオはアプリを使うことで通話料金を安く節約することができます。
通話料金が簡単に半額以下になるので、あまり通話料を気にしなくてよくなりますよ。

では、早速マイネオの通話料金を安く節約する方法について紹介していきます。

マイネオの通話料金は基本20円/30秒と高い

マイネオの通話料金は、以下の通りです。
多く話す方向けに「通話定額30」と「通話定額60」というサービスもあります。

  • 通常は20円/30秒
  • 通話定額30は月額840円で、月30分までは14円/30秒。30分を超えた分は通常の20円/30秒になるサービス
  • 通話定額60は月額1,680円で、月60分までは14円/30秒。60分を超えた分は通常の20円/30秒になるサービス

表に表すとこんな感じです。

月額料金30秒あたりの料金
通常無料20円/30秒
通話定額30840円/30分14円/30秒
通話定額601680円/60分14円/30秒

毎月どれくらいの時間を電話すると分かっていれば、定額サービスを利用すると安くなりますね。
ですが、アプリを使うと通話料金がもっと安くなるんですよ。

マイネオの通話料金を安くするアプリとは?

1.LINE電話やSkype(スカイプ)アプリを使う

LINE

LINE
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

スマホ利用者ならほとんどの方が使っているメールアプリLINE。
LINEはメールだけでなく、友達同士になっていれば、通話料金が無料です。

Skype for iPhone

Skype for iPhone
開発元:Skype Communications S.a.r.l
無料
posted withアプリーチ

Skypeも同様ですね。

てんまるこ

テレビ電話も無料だから、家族や仲の良い友人間はLINE通話やSkypeをどんどん使おう。

しかし、LINEやSkypeでは、かけられない番号は多くあります。
・LINEで友達ではない人に電話したい
・お店に問い合わせしたい
・学校に休みの連絡をしたい

こういった場合はLINE電話が使えないので、他のアプリやサービスを使う必要があります。

2.「mineoでんわ」アプリを使う

マイネオには「mineoでんわ」という神アプリがあります。「mineoでんわ」アプリを使うだけで10円/30秒になります。
mineoでんわ

てんまるこ

これだけで半額!マイネオユーザーは絶対に使おう!

mineoでんわの使い方は、

STEP.1
「mineoでんわ」に申し込む
「mineoでんわ」は申込みが必要です。
mineoでんわ 申込み 
STEP.2
アプリをダウンロード

mineoでんわ ~スマホの通話代をおトクに!~

mineoでんわ ~スマホの通話代をおトクに!~
開発元:K-Opticom
無料
posted withアプリーチ
STEP.3
アプリから、発信
「mineoでんわ」専用アプリから発信しましょう。
「mineoでんわ」以外からかけた場合は20円/30秒の通話料がかかるので注意しましょう。

 

さらに、たくさん電話する人には「mineoでんわ 10分かけ放題」プランがあります。

10分以内なら何度かけても850円/月(税抜)
・10分経過後は10円/30秒

単身赴任などで、短い電話を毎日する方にはもってこいのサービスですね。
月850円なので、月に42.5分以上電話する方は「mineoでんわ 10分かけ放題」プランに申し込んだ方がお得ですよ。

mineoでんわのいいところ
・10分を超えないように(9分30秒など)設定時間をバイブや音でお知らせしてくれる
・電話回線を利用しているから音質も気にならない
・連絡先は同期してくれている
・発信履歴も残る
・10分かけ放題が安い(docomoは5分かけ放題で1200円/月)

しかし、「mineoでんわ」にも弱点があります。
・緊急連絡先(110や119など)には電話できない
・フリーダイヤル(0120)や、ナビダイヤル(0570)への発信ができない

もともと110や119やフリーダイヤルは無料なので、気にする必要はありませんね。
ナビダイヤルへの発信の際は、「mineoでんわ」は使えないと覚えておきましょう。

3.Lalacall(ララコール)アプリを使う

LaLaCallって何?聞いたことないなぁ

るー

てんまるこ

LaLaCallは8円/30秒の通話アプリだよ

lalacall(ララコール)

  • 携帯電話へは→8円/30秒
  • 固定電話へは→8円/3分
  • LaLa Call同士は無料
  • 基本料金が100円だけど、マイネオユーザーには100円分の無料通話がつくから実質無料

固定電話へ8円/3分って、ものすごく安いですよね。

しかし、LaLaCalには注意しないといけない点が1つあります。

てんまるこ

LaLaCallで電話すると、050から始まる番号で相手に表示されるから、自分だと伝わりにくいよ。

学校や職場など、相手に不審感を抱かれては困る場面では、「mineoでんわ」を使う方がいいかもしれませんね。

レストランの予約やお問い合わせ窓口など待たされて、通話時間が長くなりがちの固定電話へはLaLaCallを使うのがおすすめです15分話しても40円ですからね!

LaLaCall >

 

まとめ:マイネオの通話料金をアプリを使って安くしよう

この記事では、マイネオの通話料金を安くする方法について書きました。

・まず、LINE、スカイプなどで無料通話を検討

LINE電話やSkypeが使えない場合は、
・電話番号を通知したい相手へは「mineoでんわ」を利用→10円/30秒
・050の電話番号でもOKの相手や固定電話へは、「LaLaCall」を利用→8円/3分

以上のように使い分けをする事で、マイネオでも安く通話することができます。
ぜひ、相手や場面に応じて、「LINE」「mineoでんわ」と「LaLaCall」を使いわけてみてください。

マイネオを検討している方は、こちらも記事もぜひ参考にしてください。
>>マイネオに乗り換えて節約に成功!実際に使ってみたメリット・デメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です