おやつ、ジュース代の節約になる!ローソンお試し引換券の使い方を徹底解説 | はなまるくらし

おやつ、ジュース代の節約になる!ローソンお試し引換券の使い方を徹底解説

こんにちは。3児ママのてんまるこです。

子育て世帯のお母さま、日々のおやつ代ってバカになりませんよね。
一日100円でも1ヶ月で3000円です。それに加え、ジュースも飲みたいとねだられたら…。

我が家では、おやつ代、ジュース代、アイス代など嗜好品の節約にローソンのお試し引換券を使っています。
ローソンのお試し引換券を使えば、日々の嗜好品代が半額程度に抑えられますよ。

買わないのが最大の節約ですが、そんなの不可能な子育て世帯のあなたへ、
ローソンお試し引換券のルールややり方を詳しく紹介します。

ローソンのお試し引換券とは

ローソンのお試し引換券とは、コンビニチェーンのローソンでポイントと対象商品を交換できるサービスの事。(ポン活とも呼ばれます)
お試し引換券は、かなりお得なポイント数でお菓子やお酒、アイスなどといった商品と交換できるので、節約に最適というわけです。

お試し引換券お試し引換券お試し引換券

例えば、
定価152円のポテトチップスが50ポイントで交換できる。→定価の3分の1以下。
定価120円のジュースが40ポイントで交換できる。→定価の3分の1。
定価145円のビールが60ポイントで交換できる。→定価の2分の1以下。

というように、定価の2分の1~3分の1のポイント数で対象商品と交換できるわけです。

ポンタポイントはローソンやケンタッキーなどで1ポイント=1円として使う事もできますが、
ローソンのお試し引換券として使う方が、ポイントの価値が2倍、3倍となりお得なんです。

ローソンのお試し引換券にあるもの

ローソンのお試し引換券では、主にお菓子、ジュース、アイス、お酒といった嗜好品がポイントと交換できます。
ローソン店内に置いてある「月刊ローソン」と呼ばれる無料の冊子で、どんな商品と交換できるか調べる事ができますよ。
月刊ローソン  月刊ローソン

お試し引換券の基本ルール

  • 毎週火・金曜日の朝7時に商品が追加されます
    (発行上限数に達するか最長3週間で終了)
    (お酒、ローソンIDの商品は17時)
  • ポイントカード1枚につき、1商品1日2枚まで発券できます
  • 発券から30分間以内にレジで商品と交換すること
    (もし30分を過ぎた場合は、10分後自動的にポイントが返却されます)
  • 商品の引換えはお試し引換券を発券した店舗のみ有効です

 

ローソンお試し引換券のやり方、使い方、発券方法

では、ローソンのお試し引換券のやり方を写真付きで紹介します。
簡単なので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

お試し引換券に必要なもの

ポンタカード

・ポンタカード

・dポイントカード

のどちらかのカード。

発券方法

  1. ローソン店内のLoppi(ロッピー)で、「ポイント会員メニュー」をタップ。
    Loppi  お試し引換券
  2. ポイントカードを読み込む
    ポンタカードの読み込み
  3. 「一覧から発券する」をタップ。
    ローソンお試し引換券のやり方
  4. 交換したい商品を選ぶ
  5. お試し引換券を発券する
  6. 商品とお試し引換券をレジへ持っていく
    お試し引換券

 

ローソンお試し引換券をさらにお得にする方法

ただでさえお得なお試し引換券ですが、さらにお得に活用するポイントを紹介します。

ローソンIDに登録しよう

ローソンID

「ローソンID」というサービスに登録すると、
一部の対象商品だけですが、通常のお試し引換券よりさらにお得に商品と交換が可能です。

例えば、カップスープ定価184円の場合。
通常のお試し引換券だと、60ポイントで交換できます。
ローソンIDだと、30ポイントで交換できます。→定価の6分の1以下!

ローソンID対象商品

1つのカードにつき、ローソンIDで2枚+通常のポイントで2枚の合計4枚まで発券できますよ。

ローソンIDに登録

ポンタカードとdカードをダブルで使おう

お試し引換券は1つのカードにつき1商品は1日2枚まで交換可能です。
「これはお得だからたくさん欲しい」
「我が家は3人兄弟だから2つじゃケンカになっちゃいそう・・」

そんな時は、ポンタカードとdカードの2枚使いをしましょう。
同じ商品をポンタカードで2つ+dカードで2つの合計4つまで交換可能になりますよ。

お試し引換券の時もレジでポイントカードを出そう

お試し引換券分だけの交換でお会計が0円の時でも、しっかりポイントカードを出しましょう。
ポイントが貯まりますよ。

お試し引換券レシート

ローソンお試し引換券の注意点

よくあるお試し引換券の注意点を紹介します。

商品がないこともある

お試し引換券を発券したけど、店舗によっては商品がない場合もあります。
お目当ての商品が店内に商品があるかを確認してから、発券した方がムダがないです。
(もし発券したけど商品がなかった場合は、後でポイントが自動で戻ってくるので安心してくださいね)

時間に注意

最近では、このローソンのお試し引換券サービスが広まってきていて、人気商品はすぐに発券上限数に達してしまう場合もあります。
特に、お酒の出る日の夕方17時はアクセスが集中して、なかなかつながらない事も。。欲しい商品は早めに発券しましょう。

また、コンビニは朝の通勤時間帯やお昼時などは混み合いますよね。
お試し引換券の処理をするレジの方の手間を考えると、
「忙しそうな時間帯はずらす」「発券枚数を少しにする」などのモラルも大切にしましょうね。

 

ポンタポイントを賢く大量に貯める方法

お試し引換券にはたくさんのポイントが必要だよ

普通にローソンでお買い物をしていては、全然ポイントは貯まりませんよね。
100円で1ポイントもらえたって、100ポイント貯めるのには1万円のお買い物をしなくてはいけません。
ポイント欲しさにコンビニで買い物をしていたら、全く節約にはなりません。

ローソンのお試し引換券が節約になるし、お得という事はわかったけど、
「ポイントを全然持っていない」という方へローソンのポンタポイントを賢く大量に貯める方法を紹介します。

クレジットカードで貯める

一番簡単なのが、クレジットで貯める方法です。
ポンタポイントは「リクルートカード」で貯める事ができますよ。
リクルートポイント=ポンタポイントで即時、相互交換できます。

私は「リクルートカード」をメインカードにしていて、
生命保険や光熱費、通信費などをカード払いにするだけでどんどんポイントが貯まっていっています。
ポンタポイント

リクルートカード子育て主婦はリクルートカードを使うべき!おすすめする理由と評判を紹介

還元率が1.2%と高いのも魅力的。

ポイントサイトを利用する

ポンタポイントを大量に貯めるのはポイントサイトを利用する方法もあります。
ポイントサイトとは、ネット上のショッピングモールのようなイメージ。
ポイントサイトって

例えば、
楽天市場でネットショッピングをするとき、ポイントサイトから楽天市場のサイトへ行って購入すると、ポイントサイトのポイントが貯まります。
ポイントサイトとは

ポイントサイトに貯まったポイントはリクルートポイントに交換できるので、ローソンのお試し引換券として使う事ができますよ。
別記事でポイントサイトの事を詳しく紹介しています。
ポイントサイトって何?ポイントサイトとはネット上のポイントカード。仕組みや攻略法を紹介

 

まとめ:ローソンのお試し引換券は節約の大きな味方

知っている人だけが得をする節約術がローソンのお試し引換券です。
節約したいけど、お菓子も食べたいし、お酒も飲みたい!という方、ぜひ活用してみてください。

しかし、お得だからといって、必要以上の量のお菓子やお酒を引換えては節約になりませんよ。

我慢しない節約。ぜひ、挑戦してみてくださいね。

ウエル活も生活費、日用品の節約にはかかせません。合わせて参考にしてみてください。
ウエル活(ウェル活)ウェル活がお得すぎる!日用品が33%オフになる!やり方を詳しく解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です