ラム肉ダイエットが成功する理由は脂肪燃焼効果にある!レシピも紹介 | はなまるくらし

ラム肉ダイエットが成功する理由は脂肪燃焼効果にある!レシピも紹介

ラム肉 ダイエット

痩せたいんだけど、ラム肉ってダイエットに効果あるの?

私はラム肉にはダイエット効果があると思っているよ

ラム肉ダイエットは「食べないダイエット」ではないし、羊のお肉だから、しっかりお腹もいっぱいになります。
ダイエットの最大の敵は、ストレスや我慢が出来ず、つい食べてしまう自分ですよね?

「空腹感を感じなくてもいい」これはダイエットを頑張れるうれしいポイントだと思います。
しかし、ラム肉がどんだけ食べてもみるみる痩せていく魔法のような食材ではないという事をはじめにはっきり言っておきますね。
そんな食材あれば、苦労しませんよね。。

また、急激に体重を落としたい方にはおすすめのダイエット方法ではありません。
急激に体重を落とす=あっという間にリバウンドします。
ダイエットは、無理なく続けていく事が大切だと思っています。

ラム肉は健康的なダイエット食材です。
食べる部位や食べ方、食べる量に注意していけば、少しずつ効果が見えてくると思います。

今回は、ラム肉にダイエット効果があると考える根拠を示しつつ、ラム肉ダイエットを成功させるコツも紹介していきます。

ラム肉にダイエット効果がある3つの理由

1.カロリーが牛肉より低い

大原則として、
摂取カロリー<消費カロリーであれば、痩せます。そのため、ダイエット中は摂取カロリーをなるべく抑えたいですよね?

ラム肉のカロリーは牛と比較するとカロリーが低いんです。
そのため、和牛の焼肉よりジンギスカンが近年ダイエットとして注目されているんです!

100gあたりのカロリー(kcal) ラム肉 牛肉 豚肉
233 286 216
ロース 310 411 253
もも 198 259 183
バラ 517 395

参照:日本食品標準成分表2015年版(七訂)

しかし、上の表をみていただくと分かるように、摂取カロリーだけ見ると、実は豚肉の方が低いんです。
これはちょっと期待ハズレな結果ですね。。

しかし、私がラム肉をおすすめする理由は他にもあります。

どうしてもカロリーが気になる方には>>大人のカロリミット お試し2週間分!

L-カルニチンが豊富

L-カルニチンというのは脂肪の燃焼をサポートする成分で、ダイエットにとっても有効とされています。
もともとは体内で作られる成分ですが、加齢とともに作られる量は減ってきてしまうんだそう。
体内のL-カルニチン量が減ってくると、脂肪の代謝効率は悪くなります。

だからなるべく意識して、L-カルチニンが多く含まれる食材を摂取していきたいですね。

そこでおすすめなのが、ラム肉なんです。
もともとL-カルニチンはお肉に多く含まれているんですが、中でも最も多く含まれているのが、ラム肉。

カルニチン

参照:ロンザジャパン株式会社

牛肉の3倍。豚肉の7倍。のL‐カルニチンが含まれています。
L‐カルニチンは豚肉よりもラム肉の方が多く含まれているので、例え摂取カロリーが多少多くても、脂肪の燃焼をサポートしてくれるんです。
太りにくいという事です。

とは言っても、毎日ラム肉を食べるのは困難ですよね。
そこで、おすすめなのがカルニチンのサプリメントです。脂肪の燃焼に一役買ってもらいましょう。
\大塚製薬のカルチニンサプリメントはカルチニンの含有量が多いのでおすすめ/

糖質が低い

糖質制限ダイエットというのも近年流行っていますよね?
糖質はエネルギー源として一番利用される栄養素ですが、取りすぎると脂肪となり太るとされています。

なので、糖質を制限すれば、体内の中性脂肪がエネルギーとして使われるので、痩せていくというのが糖質制限ダイエットです。

ラム肉は摂取しすぎると脂質となり太るとされる糖質が低いんです。
100gあたり糖質は0.1gから0.2g。糖質はほぼないと言っていいほど、ヘルシーな食材なんです。

 

ラム肉ダイエットを成功させるポイント

カロリーの低い部位を食べる

せっかく痩せたいと思ってダイエットするなら、なるべく太りにくい部位を食べる事をおすすめします。

ラム肉だったら、モモ、肩、ロースの部位の順に一番カロリーが低いですね。
また、ジンギスカンを食べる場合は、マトン食べる事も多いと思いますが、ロースはマトンの方がカロリーが低いんです。

100gあたりのカロリー(kcal) ラム マトン
233
ロース 310 225
モモ 198 224

参照:日本食品標準成分表2015年版(七訂)

マトンは臭みが気になるという方もいると思います。確かにラムの方が食べやすいですが、最近はマトンも食べやすくなってきているので、挑戦してほしいですね。
匂いが気になる方は下味をしっかりつける事で解消できますよ。

量は食べ過ぎない

いくら牛肉よりはカロリーが低いといっても、お肉ですからそれなりのカロリーがあります。
魔法の食材ではないので、腹8分目を心がけましょう。

野菜をたっぷり食べる

いつもは焼肉でお肉とご飯をお腹いっぱい食べているところをジンギスカンにしてみる。
その時もしっかりともやしやキャベツなどもしっかり食べましょう。

また、ダイエットに効果的なものにベジファーストという食べ方があります。
野菜→おかず→ごはんという食べ方です。血糖値の上昇を緩やかにする事で、太りにくくなるというものです。
ぜひ、取り入れてみてくださいね。

適度な運動をする

ラム肉には脂肪の燃焼をサポートしてくれるL-カルニチンが多く含まれているという話をしましたが、
ラム肉を食べる前後に適度な運動をすると、さらに脂肪燃焼に効果的と言われています。

・降りる時だけでもエレベーターを使わずに階段にする。
・近所のコンビニまでは車を使わずに、歩いていく。

などちょっとした運動の生活習慣を付けていくといいですね。

ラム肉ダイエットにおすすめなレシピはラムしゃぶ

ラムしゃぶ

ラム肉ダイエットにおすすめなのが、ラムしゃぶです。
しゃぶしゃぶは余分な油分を落としてくれるし、野菜も取れるし、何より美味しいんですよ。

注意
・量を食べ過ぎない事
・甘めのたれは避ける事(カロリー低めなポン酢+大根おろしで食べるのがおすすめ)

最近では都会ではラムしゃぶのお店も増えてきているようです。うらやましい限りです。
なかなかラムが手に入らない地域の方は通販でも美味しいものがあるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

ラムのたれといえば、ソラチ!

まとめ:ラム肉ダイエットを成功させて、美しくなろう!

ラム肉はダイエットに効果的な食材です。
それを生かすのは、あなたの頑張り次第!

ダイエット成功のポイントは、

MEMO
・ベジファースト
・腹8分目
・適度な運動
そして、お肉が食べたくなったら、ラムしゃぶ!

ダイエットは継続した人は必ず成功できます。
ラム肉を美味しく食べながら、ぜひ理想の身体を手に入れましょう。

サプリメントも一緒に飲むとより効果的ですよ
↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です