ハイホームの使い方を写真付きで紹介!水垢、シンクがピカピカに | はなまるくらし
【3ヶ月99円で音楽聴き放題】Amazon Music unlimited>>

ハイホームの使い方を写真付きで紹介!水垢、シンクがピカピカに

ハイホーム

あなたは「ハイホーム」って聞いた事ありますか?

ハイホームは高品質のやし油の石けんと温泉の湯の花が原料のクレンザーです。
このハイホーム、本当に汚れがよく落ちるんです!!

クレンザーというと研磨剤ですよね。
研磨剤を使うと傷がつく心配がありますが、
ハイホームはミクロの粒子で出来ているから傷がつきにくいのがうれしいポイントです。

また、ハイホームは天然素材を原料に使っていて、界面活性剤を使用していないので、
・肌荒れの心配がない
・環境にもやさしい

んです。肌が弱い私も安心して使っています。

今回は、この万能クレンザーのハイホームの使い道について、紹介します。

ハイホームは楽天の口コミも高評価の万能研磨剤

ハイホーム

 

ハイホームの適する用途

ハイホームは弱アルカリ性なので、基本は酸性の汚れに効果的です。

適したもの
・油汚れ
・湯垢、水あか
・皮脂汚れ
・鍋のこげつき
適さないもの
・漆器
・革製品
・紙

ハイホームの基本的な使い方

ハイホーム

使いかけの写真ですみません。
ハイホームは液体や粉末ではなく、半練り状のクレンザーです。
液だれする心配がないので、高い部分でも安心して使えます。
では、ハイホームの基本的な使い方を紹介します。

  • STEP.1
    濡らしたスポンジにハイホームを付ける
  • ハイホームの使い方
  • STEP.2
    やさしく円を描くように磨く
     
  • ハイホーム 使い方
  • STEP.3
    水で洗い流す
     
  • STEP.4
    汚れがきつい場合はスポンジの代わりにラップを丸めたものを使う
  • ハイホーム ラップ

 

ハイホームの使い道。実際の使用例

ハイホームは家中のあらゆる場所をきれいにしてくれます。
実際に我が家で使っている様子をビフォーアフターの写真付きで紹介します。
上がビフォー、下がアフターで紹介しています。

※築15年くらいの賃貸アパート住まいです。

お風呂のいす、洗面器の水垢汚れ

ハイホーム 洗面器ビフォー

ハイホーム 洗面器アフター長年使っている洗面器。
水あかと皮脂汚れでずいぶん汚れています。
中性洗剤で擦ってもあまり落とす事は出来ずに、諦めていました。

しかし、ハイホームを水につけたスポンジにつけて、やさしく洗うと、キレイになりました(^^♪

幸い今回お風呂の椅子はキレイだったため試していませんが、洗面器と同様にキレイになります。

お風呂の浴槽の水アカ、皮脂汚れ、石鹸汚れ

ハイホーム 浴槽ビフォー

ハイホーム 浴槽アフター

毎日使っていると、普段中性洗剤で掃除をしているつもりでも、だんだんと汚れが蓄積されていってしまう浴槽の湯アカ。
水に塗らしたスポンジにハイホームをつけて磨くと、こちらもピッカピカにキレイになりました(^^♪

頑固そうな汚れでもあまり力を入れずにキレイになりましたよ。

台所のステンレスシンク

ハイホームシンクビフォー

ハイホーム シンクアフター

全般がなんだかくすんでいるし、水あかもついている状態だったステンレスシンク。
ハイホームに頼ってみると、
蛇口部分は、「え、新品ですか?」というほどピカピカになりました!
これには感動します。

シンク全般もこのようにピッカピカなるといいなと期待をこめて、
ハイホームをつけて、ラップでぐるぐると掃除してみましたが、少し水アカが残ってしまいました。
しかし、掃除前に比べるとかなりキレイになりました。

これは、もともとのステンレスの質の部分も大きいのかなと感じます。
ピカピカシンクではなく、つや消しマット調のシンクだったのかも。
築15年経っている賃貸アパートだし、最初の状態がどんな感じだったのかもよくわかりません。

インスタグラムを覗いてみると、ピッカピカになっている方も多いので、ぜひチャレンジしてみてください。

洗面所のシンク

ハイホーム 洗面所ビフォー

ハイホーム 洗面所アフター

もとの洗面所のシンクも汚いですよね。本当にお恥ずかしい限りです。
私は毎日の洗顔、手洗い、歯磨きプラス靴も洗面所で洗っているんですよね。これが洗面所が汚れる原因かなーと感じています。

洗面所のシンクは水アカ、皮脂汚れ、石鹸カスと汚れが貯まりやすい場所です。
この汚れた洗面所ですが、ハイホームで磨くと汚れはすっきりと取れて、一段色が明るくなった感じがします。かなりキレイになりました!

珪藻土マット

ハイホーム 珪藻土マットビフォー

ハイホーム 珪藻土マット アフター

我が家では、お風呂上りのバスマットの代わりに珪藻土バスマットを使用しています。
水分の吸収がよく、日々洗濯しなくてもよいので大変重宝しているのですが、家族5人で毎日使っていると、
すごーく汚れてきてしまいます。おしゃれどころかなんだか汚いですよね。
また、使っていると多少水の吸収が悪くなってしまうんです。(通常はやすりで磨くと吸収性が戻ります)。

今回、珪藻土マットを浴室のシャワーで十分に水に塗らし、ハイホームをつけたスポンジで磨いてみました。
その後、水でよく洗い流して、半日ほど陰干しして、よーく乾かします。
珪藻土マット 陰干し

すると、見違えるほど、見た目もキレイになり、吸収性も元通りになりました(^^♪
大満足の結果です。

我が家の使っている珪藻土マットはこれです。
バスマットを洗濯しなくてもいいので、とっても重宝しています

鍋の焦げ付き

 

まとめ:ハイホームの使い道多数ある万能クレンザー

ハイホームは家中のあらゆるところに使えるクレンザーです。
毎日の掃除には使いませんが、月に1、2度少し汚れてきたなという場所の掃除にぜひ使ってみてください。
1回で使用する量も多くないので、
1つ持っていると、長い間使えます。

家がキレイになると気分もすっきりしますよ(^^♪

ハイホームからはハイホームオイルマスターという油汚れにつよい姉妹品もでています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です